高速バスに慣れた利用客の便利な神アイテムの数々

Bus.com

グレードアップした独立シート

高速バスには、まるで寝台列車かというほどハイグレードの車両もあります。2列シートの場合、リクライニング機能ではまるでベッド並に倒せる上、各シートにDVDプレーヤーが完備されているので好きな映画を移動中に楽しめちゃいます。

アイテムで移動中を快適に

女性に必要なブランケット

足元にはあったかいヒーターがついているとは言えど、冬の車内はやはり寒いもの。そんな移動中でも気持ちよく過ごせる為にブランケットを持ち込む女性が多いですよ。
女性専用車両の場合だと、バス会社が乗客分のブランケットを無料で貸し出すこともあります。1枚あるだけでも大きく変わるのでカバンに備えておいては?

お気に入りのゲームや本

長時間、睡眠もとらずただ過ごすというのは誰にとっても厳しいもの。暇つぶしにスマホやゲーム機はもってこいですよね。
高速バスの中にフリーwi-fiw備えている車両もあるので、仕事を片付けようとPCで作業をする人も少なくありません。しかし、その際には周りの人に迷惑とならないよう音には気をつけましょう。

飲み物は必須

高速バスは距離や時間によって、休憩を兼ねサービスエリアに停車します。その際にはお手洗いに行ったり、飲食物を買ったりすることができますが、それ以外の時間で停車することはほぼありません。
長時間移動で喉が乾くことを想定し、あらかじめ飲み物には余裕を持って備えておくべきだと言えます。そのせいで頻繁にお手洗いに行くことも考えると、トイレ完備の車両だと安心ですね。

寝るならアイマスク

深夜帯に走る高速バスの場合、出発時刻が0時前に設定されていることが多いもの。その為、利用客の多くが乗車中に睡眠をとっています。メインとなる電灯は消灯されますが、各席に備えられている読書灯があるので、少しの光もシャットアウトしたいならアイマスクがあると便利!

楽にするスリッパ

これを意外に思う人も少なくないはず。車内で過ごすときだけスリッパに履き替えると足がすこぶる楽になりますよ!
簡単に折りたためる簡易スリッパは身近なスーパーでも手に入れられるので、旅行前に買っておくといいでしょう。洗濯したら繰り返し使用することも可能です。

広告募集中